ロンバートストリートから、ケーブルカーに乗って市街地まで戻ってきた後は

 

ゲイの聖地とも言われているカストロに行くことに。

市街地からミュニというバスに乗りました。

IMG_5754

 

 

かわいいバスにウキウキで乗り込んで後ろから二番目の席に座った私を

冷静に引き止める主人。。。

さっと前の席に誘導されました。

 

 

そのあと、どうしたの?

と聞くと、、、、

 

私がウキウキで座った座席の真後ろの男が

ズボンでナイフを拭いていた

 

というのです!!!!!!!

 

14

日本ではあり得ない光景ですが、

こういったところの公共のバス、電車などは格安で利用できるため

治安が良くないのです、、、、、

特に後ろの座席に座っている人は要注意!

 

だそうです。。。。

 

 

その後そのナイフ男は

終始挙動不審で、私達は終始バクバクでした。。。。

 

無事にカストロにたどり着きほっと一安心。

 

私:かつあげされなくてよーかった😇

主人:かつあげで済むならまだマシだったよ💀

 

14

 

私:・・・・

 

飛び出しがちな私を抑えてくれる冷静な主人に感謝です😇

 

本当無事でよかったです。。。

 

うようよ怖い人もいますが、街の雰囲気は陽気でした🌷

ゲイのシンボルでもあるレインボーフラッグがいたるところにはたはたはたはた

横断歩道にまで👇👀👇

 

S__2154538

お店の中もなんだか雰囲気が独特でおもしろかったです😇

 

お腹が空いたのでここで遅めのお昼ご飯を食べました

 

S__2154540

カレー?

 

ではなくチョコバナナクレープです😇

 

半端ない量です😇笑

味はおいしかったです😇
店員さんに
Student?って聞かれたのはココだけの話です。。。笑

 

小一時間ほど街見学をし

暗くなる前にまた市街地パウェルへ帰ることに

 

 

帰りのミュニは私も恐る恐る乗車。。。

一番前の席に座りました。

 

帰りは平和に帰れますように😭

 

と心の中で唱えながら、たまに主人に唱えながら。。。

 

20分ほどゆらゆらゆら

 

 

 

急に独り言を激しく言い出す人や、怒りっぽい人など

 

ちらほらいましたが、無事に帰宅。

 

次の日はハイトアシュベリーへ!!

続く。。。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です