ゲストが会場に入ってまず目に入る席札

 

ペーパーアイテムは全て持ち込み可!だったのでこれも手作りしました。

 

 

まず悩んだのが文字の種類!

英語表記?日本語表記?

 

初めは英語表記の方がシュッとしている!

19

と思ったのですが。。。

 

私たちの場合は、

親戚も多いし、会社関係の方々も多かったので、

日本語表記の方が見慣れているし、分かりやすいのでは?

ということで日本語表記に決定!

 

ゲストとの関係性や、年代などによって考えてみるといいと思います😄

 

データ作成

データはイラストレーターで80名分程、、、💻

漢字の間違いなどがないかを画面で確認

試刷りして確認

本番!

 

IMG_4021

 

この画像は試刷りです👆

カットする線を残したままにしていました💦

このままだと、黒のラインが中途半端に残るので、

本刷りでは端と端に点を付けるだけにしておいて、

定規を合わせてカッターでカット出来るように変更しました

 

席札の素材と中身

透け感のあるトレーシングペーパーを使いました。

その中でも、インクジェットプリンターで印刷できるタイプのものです。

 

そのトレーシングペーパーに式のポイントでもある瓶と名前を印刷して

両面テープで袋状に!

 

そして

その中にメッセージカードを入れました👇

くるくるメッセージ

私たちから→ゲストへ

ゲストから→私たちへ

この二枚を1セットにして

 

作っていた席札封筒にイン!

 

全て自宅プリンターモノクロ印刷できました!!

 

 

とはいえ、モノクロだけだと色味がなさすぎるので、

 

IMG_1196

中に入れるメッセージカードは色付きの紙(色上質紙)にしました

 

なんでこんな風になっているかというと、、、

これを演出の一つとして使ったのです📝

 

その演出はまた後ほど、、、

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です